c0banがHFし新しく独自アルゴリズムへ

c0banがハードフォークし、独自のアルゴリズムに変わったのに対応しました。

ccminer改造してたら広報遅くなったw

c0banは9月にLyra2v2へHFしたばかりですが、同時期にLyra2v2に対応したASICが登場。

それに伴い、Nethashが急激に上昇しました。

c0ban運営はASIC容認派ではありましたが、Nethashの内訳が9割方AISCとNicehashという事態に危機感を覚えたようで、11月にHFを実施しLyra2vc0banというLyra2の派生アルゴリズムへ変更しました。

うちが運営するpecadol poolも併せてLyra2vc0banに対応しました!

ついでに、名無し名誉名人のcminerをLyra2vc0banへ対応させました!

Continue reading “c0banがHFし新しく独自アルゴリズムへ”

スポンサーリンク

Bitconnect投資から4か月

満期を迎える前に貸出業務終了となったBitconnectさん。

最終結果発表。

・・・と思ったのですが、サイトが不安定な為データ取得できず。
安定したら追記します。

たしか、6700ドル投入の回収4200ドルくらいだったはず。
1か月の平均利率は0.8%くらいだったかな?

スポンサーリンク

Bitconnect 仮想通貨取引所と貸付業務を閉鎖?

証券取引委員会からのICO差し止めから信用を失い、さらに複数回DDoS攻撃を食いまともにWEBページが見れない状態が続いていました。

レンディングは全て返金しますと有り、すでに返金がありましたが、とても高いレート(時価1BCC=$250なのに1BCC=$360での返金)での換算で返金ありました。

BTCに交換しようとしても、「交換システムは一時利用できません」とかいう表示で交換できず。

ウォレットの営業?は続け、外部取引所に上場するみたいな話らしいです。
返金時のレート問題とか交換出来ない問題で炎上しそうですが、捨てるつもりで投資してたのでそこまで熱は無いです。

スポンサーリンク

ethOS 1.2.9リリースとアップデート内容

気が付いたら出ていました。

ethOS 1.2.9変更ログ(2018年1月6日リリース)<<google翻訳>>
主な変更点
8ギガバイトから5ギガバイトまでのサイズ変更されたethOSライブイメージは、イメージング時間を35%短縮します。
GPUによって報告されたパラメータをより確実に収集するカスタムツールを構築しました。
インストールされたすべての鉱夫を最新バージョンに更新し、サポートするために必要なパッケージを追加しました。
claymore-xmrを最新の安定版(ethOS 1.2.8の修正版)に更新しました。
ethminerを使用しているときに最後のGPUが遅くなるという問題を修正しました。
不要なパッケージをクリーンアップすることで750メガバイトのクレートを取り除きました。
追加されたethOS設定オプションglobalnameが無効になり、ワーカー名を使用しないプールに対して[worker]が無効になりました。
ethOS構成でプールやウォレットが変更された場合、手動再起動や再起動を必要とせずに、自動的に再起動できるようになりました。
すべてのclaymoreスタブを削除し、claymore confsをflagsオプション付きのethOS confに移動しました(今はremote.confはclaymoreで可能です)。
監査し、より多くのethOSディスク書き込みを防ぎ、ブートドライブの寿命を延ばす。

Continue reading “ethOS 1.2.9リリースとアップデート内容”

仮想通貨 KOTO

KOTOまとめ

いろいろ進んで、ウォレットがLinux系、Win、Macで動くようになりました。

マイナーもCPU用がLinuxとMac用で出てるみたいです。

 

掲示板

国産暗号通貨 コト

国産暗号通貨 コト 2koto目

[ANN] KOTO – Yescrypt Zcash clone

開発元

https://github.com/koto-dev

コト フォーラム

https://discourse.koto.cash/

pool

http://koto.poolof.work/

http://kotopool.work/

http://okoto.xyz/

http://www.kpool.jp/

Faucet

https://koto-faucet.torifuku-kaiou.tokyo/koto/

Coin-Chain

Coin-Chain info

仮想通貨 KOTO 始動

先日から新しくKOTOという仮想通貨が始動しました。

アルゴリズムはyescryptでZCASH系統の秘匿取引ができるらしいです。

現在はLinux系でしかウォレットが無いみたいです。

WSLでも動くみたい。

今後の発展に期待。

Continue reading “仮想通貨 KOTO 始動”

ethOS 1.2.7リリースとアップデート内容

気が付いたら1.2.7が19日に出てました。

主な更新

Updated dstm-zcash to version 0.5.5.
Added advice to Knowledge Base: Remove -tt from /home/ethos/*.stub.conf (using claymore fan control will break globalfan).

バグ修正

Fixed regression in UEFI bootloader which caused some rigs to be unable to boot correctly in UEFI mode.

Cosmetic Changes and Cleanup

Fixed claymore-xmr version display on stats panel.

ethosの設定とかで見かけるコマンドについて

ethosを使い始めてから、設定関連を紹介されているブログなどをよく拝見させていただいてます。

しかしながら、他のページのコピーなのかよく使うコマンドの紹介で意味のない?コマンドをそのまま掲載されているところがチラホラ。

例えば、[putconf]ですが、

Continue reading “ethosの設定とかで見かけるコマンドについて”