c0banがHFし新しく独自アルゴリズムへ

Pocket

c0banがハードフォークし、独自のアルゴリズムに変わったのに対応しました。

ccminer改造してたら広報遅くなったw

c0banは9月にLyra2v2へHFしたばかりですが、同時期にLyra2v2に対応したASICが登場。

それに伴い、Nethashが急激に上昇しました。

c0ban運営はASIC容認派ではありましたが、Nethashの内訳が9割方AISCとNicehashという事態に危機感を覚えたようで、11月にHFを実施しLyra2vc0banというLyra2の派生アルゴリズムへ変更しました。

うちが運営するpecadol poolも併せてLyra2vc0banに対応しました!

ついでに、名無し名誉名人のcminerをLyra2vc0banへ対応させました!

pecadol pool

pool.pecadol.xyz

払い出しは3時間毎、Fee 0.5%

ccminer -a lyra2vc0ban -o stratum+tcp://pool.pecadol.xyz:4534 -u [c0ban_wallet_address] -p c=RYO

c0ban公式が提供しているccminer:github.com/c0ban/ccminer/…

名無し名誉名人のccminer-KlausT-8.21-mod-r17改造版

win:pecadol.xyz/ccminer-KlausT…

linux-src:pecadol.xyz/ccminer-KlausT…

linux版はソースのみなので自分でビルドしてください。 環境依存にならないビルド方法しらないのでw

スポンサーリンク

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.