rig作成用グラボ性能比較(Nvidia編)

Pocket

あまり載せたくはなかったのですが、

他サイトさんに影響を受けて掲載します。

あくまでも予想値なので実際にテストして出した値ではありません。

・rig作成用グラボ性能比較(Nvidia編)

チップ PL80%性能(予想) PL80%(W) kH/w(PL80%時) 価格 H/価格(PL80%1円あたり)
1080TIOC 68 240 280 100000 673
1080TI 61 200 303 90000 672
1080 47 144 326 70000 671
1070 36 120 300 50000 720
1060_6 21 96 219 30000 700
1060_3 20 96 208 24000 833
1050TI 13 56 232 15000 867
1050 10 48 208 13000 769

※アルゴリズム:Lyra2v2(MONAコインのやつ)

正確な値もらえれれば修正します。

価格あたりのハッシュレートを見て1070とか1060をお勧めするところが多いかとおもいますが、

ぶっちゃけ投資額はどの機種でも10か月程度で回収できるので、

その後の運用をみるとランニングコストのいい1080押しになると思いませんか?

・200万円で揃えた時のモデル構成と性能

品名 単価 1060_3G構成 1070構成 1080構成
M/B H110 PRO BTC+ 15087 x6 90522 x3 45261 x2 30174
CPU Celeron Dual-Core G3930 BOX 4035 x6 24210 x3 12105 x2 8070
MEM W4U2400CM-4G 9180 x3 27540 x3 27540 x1 9180
SSD WDS120G1G0B 6646 x6 39876 x3 19938 x2 13292
GPU Geforce GTX 1060 3GB 24000 x64 1536000
Geforce GTX 1070 8GB 50000 x36 1727280
Geforce GTX 1080 8GB 70000 x26 1820000
電源 KRPW-PT800W/92+ REV2.0 13185 x16 210960 x9 118665 x6 79110
ライザーカード Volador PCI-E USB 3.0 1x-16x(6個入り) 4699 x11 51689 x7 32893 x5 23495
ケース シルバーラック 5000 x3 15000 x2 10000 x1 5000
合計 1,995,797 1,993,682 1,988,321

※あくまでもモデル構成で電源とかぎりぎりの設定で構成しています。価格は9月半ば時点。

各構成PL80%運用システム100W、1MONA320円換算、600MH/sで8MONA/日 25円/kWh

1060_3Gが1,995,797円で1280MH/s、6744W 163200円/月 電気代:約121392円/月

1070が1,993,682円で1296MH/s、4620W 165888円/月 電気代:約83160円/月

1080が1,988,321円で1222MH/s、3944W 156480/月 電気代:約70992円/月

一見1060とか1070のほうが高ハッシュ出てるじゃん!て思うかもだけど、電気代考えてる?

差額、1080が約8万5千円、1070が約8万2千円、1060_3Gが4万2千円となります。

あと、OCして全力運転するぞーって人、電気代と収入の差額が減るだけなのでやめましょう。

70%OCではハッシュレート1割ちょい減で消費電力3割ちょい減ですから。

効率いいのは60~70%でOCするのがいいみたいです。

スポンサーリンク

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.